鳥公園ワークショップ2021
〈黒田夏子『abさんご』の文体に取り組む〉

ファシリテーター:三浦雨林

​2021年10月24日(日)〜11月24日(水)のうち、顔合わせ+10日間

210930-twitter+HP[1].jpg

開催にあたって

 戯曲を書く時に、私はよく”発話をすると違和感が出る文章”を意識的に挿入しています。発話される言葉に抱く違和感と書かれた言葉に抱く違和感には大きな差異があると感じています。紙面上では変な文章だけど発話すると案外普通だったりしますし、その逆の場合も多くあります。戯曲や言葉から創る演劇は、無機的な文字を有機的な俳優が発することによって良くも悪くも言葉以上の情報が増えた(あるいは変容した)状態で上演されます。

 恐らく、本ワークショップで題材にしている黒田夏子の小説『abさんご』は、そういった紙面上の文字と、それが発話されたときに伝えられる印象のズレが顕著な作品だと感じています。『abさんご』で多くを構成するひらがなの持つ”柔らかさ”や多用による”読みにくさ”、横書きひらがなで表現された”紙面上のビジュアルが持つ印象”は、我々の普段の発話方法だと失われてしまうと思います。特殊な発話方法か、もしくは何かのルールがなければあの文体を発話することは出来ないのではないかと考えているのです。

 

 上記から、今回は主に『abさんご』の文字の発語・表現の可能性を探る実験としての稽古を行います。『abさんご』の大きな特徴である、ひらがなを多用した文体に対してどのような発話方法があるのかに重点を置き、それらの発話に伴った身体はどのような状態があり得るのか、オンラインでの稽古を活かして様々に探っていきます。

 

 また、オンラインという雑談や必要以外の会話が難しい環境でのざっくばらんな意見交換を試みるために、演出家だけでなく、実演を行う俳優側の視点からも取り組みに対して可能な限り言語化をしていただき、各々の所感を稽古毎に共有しながら実施をします。共有の方法などは、参加者の方々と一緒によりよい環境作りを随時更新していくつもりです。演出する/されるという一方通行の関係性ではなく、全員が主体的で風通しのよい創作環境を目指します。

 

 ゆっくりじっくり夢を見るように『abさんご』読んでいくワークショップです。

 稽古の進捗次第で、小作品の創作に辿り着けるといいなと思っています。

 ぜひご参加くださいませ。

                                     鳥公園アソシエイトアーティスト 三浦雨林 ​​
 

 ​開催概要 

▶︎対象

 『abさんご』に興味のある方/『abさんご』を読むのに挫折してしまった方

 俳優 / ドラマトゥルク

 

▶活動内容

 ・『abさんご』を発語する為の稽古

 ・『abさんご』を読むためのアイディアを参加者全員で提案・実践

 ・ノートの共有

  ※内容は稽古についての簡単な記録で、メモ書きや箇条書き等、分量は問いません。

  ※各稽古終了後、次の稽古までの共有をお願い致します。

 ・レポートの共有(稽古終了後、WS全体の所感)

  ※レポートの内容、書式等はワークショップの進行を踏まえて詳細を決定します。

   稽古の所感やまとめ等、取り組み全体に対して書いていただく予定です。

  ※全稽古終了後、一週間以内の共有をお願い致します。

▶︎募集人数 5名 ※応募者が定員を超過した場合は、選考を行います

▶︎参加料金   無料

▶︎会場 オンライン(zoom

   ※場面に応じてGoogleドキュメントmiroSpecialchatも使用の可能性有

▶使用テキスト 黒田夏子『abさんご』(文藝春秋/文春文庫)

 ※テキストは各自ご用意ください。単行本、文庫版、電子書籍版のいずれでもかまいません。

 ※初日10/24までに、全体に目を通しておいてください。挫折してしまった場合は、読みにくさの原因を考えておいてください

▶︎スケジュール

 10月24日(日)19:00-21:00 顔合わせ

 11月2日(火)〜24日(水)  のある日 18:00-21:00を予定 

 ※欠席・途中参加・早退可能です。ご相談ください。

tori.png
スクリーンショット (60).png

⚠︎注意事項

・ワークショップ期間中、記録映像を撮影します。

 こちらは鳥公園の活動紹介等の目的で一般に公開する可能性があります。

・本ワークショップは、今後のクリエイションや公演に繋がる企画です。

 ワークショップ期間中に共有されたアイディアを、この先のクリエイションに活用する可能性があります。

 ご参加に当たっては、上記二点を予めご了承ください。

▶お申し込み方法

 こちらの応募フォームからお申込みください。

 ※フォームの記入内容は以下です

 (1)お名前(フリガナ)

 (2)連絡先メールアドレス

 (3)略歴

 (4)過去作品のHPや映像資料(URL)

 (5)このワークショップで期待していること

 (6)『abさんご』で気になる・好きな箇所

 (7)注意事項の確認

 (8)スケジュールに関して
 

▶応募締切 2021年10月10日

▶選考結果 2021年10月13日 ※参加の可否に関わらず、全員の方にご連絡いたします。

▶お問い合わせ info.birdpark(a)gmail.com ※(a)を@にしてください。