N E W S
​『昼の街を歩く』
ワークインプログレス

2020年12月10日(木)〜20日(日)

「リサーチから戯曲を書く西尾の劇作のプロセスに、演出家として帯同したい!」という蜂巣の声から始まった本プロジェクト、『昼の街を歩く』。当初は様々な土地でのフィールドワークから創作を始める予定でしたが、新型コロナウイルスの蔓延により計画変更を余儀なくされ、今回は書籍やオンラインでのリサーチが主となりました。

「差別とはなんなのか」、「人が異なる場所に住まうことで生まれる隔たりは、共有しえないのか」


そのような問いをもとに、来年度の本公演のための10日間のワークインプログレスを行います。

実施日程

2020年12月10日(木)〜20日(日)

​​※感染症対策のため、本ワークインプログレスは一般公開いたしません。ご了承ください。

会場 

森下スタジオ(〒135-0004 東京都江東区森下3-5-6​)
 

出演

伊藤彩里(​gallop/カイテイ舎)/大道朋奈/松本一歩

スタッフ
作:西尾佳織 / 演出:蜂巣もも(グル-プ・野原) / 美術:渡邊織音(グル-プ・野原) / 撮影:深田隆之

​助成:セゾン文化財団

1553590267211.jpg